PekiHolic |

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by ユイ on  | 

じっかデビュー

やっぱり、なんとなーくじわじわストレス溜まってそーな姉ペキちゅら。
昨夜「よし、明日は芝生の公園で思いっきりお散歩しよう!」と思ったのに、


あめあめこんこーん(むしろ土砂降り)


こんな日はあそこに行くに限る。
お部屋の中で思う存分遊べて、
かわいいかわいいって沢山かまってもらえて、
疲れたらふかふかのお布団やあったかい床暖房の上でぐぉーって好きなだけ昼寝して、
起きたらサツマイモ茹でてくれて夜までいれば鶏ササミとか日によってはなんと牛肉も焼いてくれちゃったりする、


ママ(私)実家☆
(書けば書くほどこれくらい自分ちでもできるだろ/むしろやれって思ってきた。。)

ということで、ちゅらに聞いてみる。
「じっか、いく?」
「!!!(目を見開く)(そしてふりふりふりふりふり)」


私達夫婦が仕事や用事で長く家を空けるとき、ちゅらのことはいつも同市内にある実家に頼んでいます。
ちゅらが我が家に来てから母は自分のことを「ちゅらばぁば」と呼び、冷蔵庫にちゅら用の食材を各種ストックし、ちゅらを預ける日は「大事なお客様が来るので」と言って仕事のシフトを外してもらう程・・・
まぁ、母も子どもの頃から長いこと犬を飼っていたらしいし、わからなくはないけど。

それより私は亭主関白気味の父がデレーっとしながら「ちゅらじぃじだよ~♪」と言うようになったことがツボに入って仕方ありません。


とにかくちゅらにとっては勝手知ったる絶対の城。
実家にはケージも置いていないし、本当はちゅらだけ連れて行くつもりだったのですが、
夫が「しゅりも会わせてあげたら?」と言ってくれたこともあり、しばらく悩んだ末ちゅらを抱っこし、しゅりをキャリーに入れて出発。
運転中も「どうペキ分けしよう・・・」とまだ悩むちっちゃい私。。


が、





ちゅらばぁば、すげー
(目いっぱい構ってもらってご満悦のちゅら、ハジメマシテして一通り探検させてもらってコロンと眠りにおちたしゅり)


20131220163433fad.jpg


やっぱり、しゅりが寝て(るって確信が持て)れば平気なんだなぁ
(この後しゅり起きちゃって、ちゅらは飛び上がって逃げたけど)(そんなに驚かなくても・・・)

多頭飼い、むずかしいよー o(TヘTo)



スポンサーサイト

Category : chura&shuri
Posted by ユイ on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://pekiholic.blog.fc2.com/tb.php/4-49de2b27
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。